Toward the goal: New agent development from Japan!

先端医療開発センター NCC-EPOC

印刷する

スタッフプロフィールStaff Profile

  • 桑田 健
  • Takeshi Kuwata, MD, PhD

桑田 健

病理組織標本・動物モデル・培養細胞株などを用いて、胃がんおよび前立腺がんの発生・進展にかかわる分子機構を探索しています。特に、がんに対する新規治療法薬開発や薬剤感受性予測に結びつく研究成果が得られることを目指しています。

職名
  • 東病院 病理・臨床検査科 医長
  • 臨床腫瘍病理分野
  • 早期・探索臨床研究センター トランスレーショナルリサーチ分野
専門領域
  • 腫瘍病理学
キーワード
  • 分子生物学
  • 胃がん
  • 前立腺がん
現在の
主な研究テーマ
  • 胃がん・前立腺がんの発生進展にかかわる分子機構
共同研究
可能なテーマ
  • 胃がん・前立腺がんの発生進展にかかわる分子機構
Email
略歴
  • 1991年群馬大学医学部 卒業
  • 1995年東京医科歯科大学大学院医学研究科(病理学) 修了
  • 1995年三菱化学生命科学研究所 特別研究員
  • 1996年米国国立衛生研究所(NIH) 留学
  • 2000年北里大学医学部 講師(病理学)
  • 2002年財団法人癌研究会癌研究所 研究員(発がん研究部)
  • 2008年現職
主な所属学会
  • 日本病理学会
  • 日本癌学会
  • 日本分子生物学会
主な論文

Back to top