Toward the goal: New agent development from Japan!

先端医療開発センター NCC-EPOC

印刷する

医薬品開発グループ 新薬開発分野 Division of Developmental Therapeutics

抗体医薬をキーワードとして基礎研究から治験に至るまで、幅広い活動を行っています。抗体シーズとしては、独自の方法で新規のがん特異分子を見出し、それらのモノクローナル抗体の樹立に成功しています。また、がんによる血液凝固亢進機構の解明を行い、なかでも、不溶性フィブリンを認識し、可溶性の前駆体フィブリノゲンおよび可溶性のフィブリン分解産物を認識しない抗体を世界で初めて樹立しました。これらの抗体を利用した体外診断、抗体治療、抗体抗がん剤複合体、それに抗体ナノ粒子結合体の開発を行っています。

メンバー

メンバーリストリストを見る

分野長 松村 保広
ユニット長 安永 正浩
室長 古賀 宣勝実験動物管理室
がん研究開発費
特別研究員
山本 祥之
特別研究員 生内 寿文、渕上 弥史、瀧ヶ平 美里、町田 光、工藤 昌尚
大学院生 久田 洋平、佐藤 隆太、津村 遼、藤原 悠起、宗岡 聡、枡口 卓摩、新関 孝朗、山崎 聡子
研究補助者 椎名 薫、嶋田 真美子、片寄 幸恵
外来研究員 古田 大

お問い合わせ

先端医療開発センター 新薬開発分野 (柏キャンパス
TEL:04-7133-1111(代表)
FAX:04-7134-6832

Back to top