Toward the goal: New agent development from Japan!

先端医療開発センター NCC-EPOC

GI-SCREEN-Japan 関連試験Clinical trials related to the GI-SCREEN-Japan

  • このページで紹介する臨床試験は、一部のGI-SCREEN-Japan参加施設で実施しているものです。
  • 企業治験(SCRUM-Japan共同研究への参加は不問)、医師主導治験の両方を掲載対象としています。
  • SCRUM-Japanでは、特定の治験への参加を勧めたり、強制することはありません。治験の選択や参加・不参加は、担当医の裁量や各治験で設定された条件に合致するか否か、そして患者さんご本人の意思によります。

(情報更新日:2017年 5月 9日)

  • 対象遺伝子: HER2
  • 薬剤: DS8201a
  • フェーズ: 第I相
  • 進捗状況:募集中
  • 試験種別:企業治験(グローバル)
Study of DS-8201a in Subjects With Advanced Solid Malignant Tumors

Study of DS-8201a in Subjects With Advanced Solid Malignant Tumors

対象 HER2高発現の胃癌・食道胃接合部癌患者、そのほかの固形がん患者
試験開始日 2015年9月
実施責任組織 第一三共株式会社
実施施設
千葉県 国立がん研究センター東病院
東京都 国立がん研究センター中央病院
東京都 がん研究会有明病院
愛知県 愛知県がんセンター中央病院
大阪府 近畿大学医学部付属病院
関連リンク

Back to top