Toward the goal: New agent development from Japan!

先端医療開発センター NCC-EPOC

印刷する

2013年8月August, 2013

早期・探索臨床研究センター披露式を開催いたしました 2013年08月05日 - 活動報告

去る7月18日、パレスホテル東京にて、厚生労働省、PMDA、製薬企業、アカデミアなどの関係者の皆様をお招きし、合計232名の出席者のもと、早期・探索臨床研究センター(NCC-EPOC)披露式を開催いたしました。

披露式は堀田理事長の挨拶で開幕。第一部では、榮畑 潤厚生労働審議官、PMDAの近藤達也理事長、早期・探索的臨床試験拠点整備事業のプログラムディレクターである慶應義塾大学の猿田享男名誉教授、製薬協の伍藤忠春理事長からご祝辞を頂戴しました。続く第二部では、大津NCC-EPOCセンター長と各グループ長が最新の活動内容を紹介し、世界トップの開発拠点を目指す決意表明を行いました。

式典後の懇親会の場では大勢の皆様から激励を賜り、スタッフ一同、NCC-EPOCに課せられた使命と責任、そして期待の大きさを改めて実感し、決意を新たにした一日でした。わが国からのがん新薬開発を目指し、よりいっそう精進してまいります。

最後に、ご多忙の中ご来臨いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

ページ更新のお知らせ 2013年08月05日 - お知らせ

下記のページを更新いたしましたので、お知らせいたします。

試験一覧
「EPOC1303:前治療で増悪した進行食道癌患者を対象としたBKM120の第II相臨床試験」の登録を開始いたしました。

がん臨床研究セミナー
アドバンス編 第13回(9月開催)以降のプログラムテーマを掲載いたしました。

組織と機能
8月1日より、TRグループ 先端医療開発支援室長(築地)に加藤 健(中央病院 消化管内科医長)が着任いたしました。

スタッフプロフィール
TR分野長(築地)河野、免疫療法開発分野長 中面のプロフィールページを公開いたしました。

Back to top